So-net無料ブログ作成

イタドリハムシ [昆虫日記]

古仲からロッジ長蔵に向かう林道ではいろんな虫たちに出会うことができます。

2011.6吉武昆虫 004.jpg


写真はイタドリハムシという虫です。その名の通り多くのハムシは幼虫も成虫も葉っぱを食べます。
イタドリハムシはその名の通りイタドリを食べますがギシギシも食べるようです。

2011.6吉武昆虫 003.jpg

イタドリハムシはハムシの中では中型の大きさですがそれでも大きさは1センチ弱です。
写真を見て判るように黒地に派手なオレンジ色の文様があります。
見方によっては毒々しく感じるのは私だけでしょうか。
気温が上がるとイタドリの葉の上をせわしなく複数で動いているのをよく見かけます。
かなり動きも速くそんな時は写真を撮る時にも被写体がぶれてしまい困ってしまいます。

2011.6吉武昆虫 010.jpg

ハムシは体に光沢があり種類によっては大変美しいものも少なくありません。
うまくそのような種類を撮影できたらまた紹介します。

nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。